一榮について

一榮について

はじめまして一榮です。

  • 一榮は、昔ながらの篠島の民宿で、家族みんなで切り盛りしています。
    正直、きれいな言葉遣いというよりも島ならではの漁師言葉が、端々に出てしまいます。
    女性が「ワタシ」の事を「ワシ」「オレ」というくらい…。
    でも心は、お客様をおもてなしする気持ちでいっぱいです。
    わからないこと、知りたいこと、不思議な事、何でもお話し下さい。
  • 一榮は、2階建ての建物ですが、エレベーターはありません。
    階段の上り下りに不安のある方は1階のお部屋をご用意いたしますので、ご予約時にお申し付けください。
  • 木造ですので大きな声のお話や大音量のテレビのボリュームは、隣の部屋に聞こえてしまいます。
    できる限り部屋割りは、お客様の事情を考えて割り振りしているつもりですので、宜しく御願いします。
  • 最近、「客室は、ベッドですか?」というお問合せをいただきますが、一榮は全室和室になります。
    今後、導入も考えておりますが、まだまだ検討段階です。ご了承ください。
  • お部屋に冷蔵庫はご用意しておりません。
    要冷蔵・要冷凍のモノがありましたら宿でお預かりしますので、お申し付け下さい。
  • 港からの送迎、海水浴場への送迎等々、ご要望がありましたら、遠慮なさらずに、お申し付けください。
    お車でお送りします。
  • 街のシティホテルでは当たり前のアメニティも当館ではご用意しておりません。
    ドライヤーなどお風呂場にはありますが、自分のペースでお使いになるのであれば、
    少々、荷物になりますが、ドライヤーやアメニティをご持参することをオススメします。

本来であれば、最初から「ごめんなさい」という文面を載せるのは、サービス業として、どうかと思いますが、
何より、これがありのままの一榮ですので、きれいな写真や言葉で着飾るよりも、
そのままの一榮を知ってもらい、理解していただいた上で、ご利用いただいた方が、
楽しい「島時間」をお過ごしいただけると思います。

ホントの実家に帰ってきたような感覚でお過ごしいただけたらと思います。
お気軽に何でもお申し付けください。

一榮亭主 天野斗人